ゆんころ(小原優花) 下半身ダイエット

ゆんころ(小原優花)がしている下半身ダイエット

 

今や美ボディ・腹筋女子としてもすっかり有名となったカリスマモデル・ゆんころ(小原優花)。

 

彼女の美ボディ、特に下半身強化メニューはかなりハードでストイックです。
それがあのスタイルとシックスパックの腹筋を作っているんですね。
ここではそんな彼女の下半身中心エクササイズと食事法を紹介したいと思います。

 

かなりハードですのが、できる方は少しずつチャレンジしてみてください!

 

まずは通常の1日メニューから

 

■ゆんころの1日メニュー

 

朝 ウォーキングを50分してウオーミングアップ。
血流を良くして代謝をあげます。
朝に有酸素運動をするため、代謝アップし、その後のハードなトレーニングにそなえるんですね。
ちなみにウォーキングだけでも、体内脂肪が血液に流れ出し、「運動準備OK!」ってなります。
まして50分歩くとそれだけでかなりの脂肪が燃焼します。

 

その後の筋トレメニュー

 

筋トレメニューは、下半身主体です。
下半身は太ももの筋肉を中心に全身の筋肉の半分以上が集中しているので、上半身の筋トレより基礎代謝アップに効果的です。

 

・筋トレメニュー
スクワット15回×3セット
レッグプレス10回×3セット
レッグエクステンション10回×3セット

 

重さはそれぞれのメニューに応じて変えます。
これだけでもアスリートで言えば中級者以上のメニューです。
あの細い身体ですごいパワーって感心しちゃいますね。

 

あと、皆さん真似する場合は、特にスクワットとかはハードで、腰を痛める可能性がありますので必ずトレーナーもしくは上級者にサポートしてもらいましょう。

 

続いてランチタイム。

 

ランチで最も栄養を取ります。
メニューは鶏肉や野菜をポン酢で味付け。
主食は玄米。
炭水化物は抜かずきちんと補給し代謝をあげるエネルギーにします。
ただし、玄米ですので、白米よりビタミン・ミネラルなどの栄養価も豊富ですし、腸内環境をキレイにしてくれる効果もあります。
他にもお勧めの低カロリー高たんぱくメニューとして
・マグロのステーキ(薄味です)
・スーパーフードのフリーカを混ぜたズッキーニとアボカドのサラダ
などがお気に入りメニューの様ですよ。

 

夕食 
夕食は就寝の4時間前までに終わらせます。
11時に寝るのであれば、夜の7時までには夕食完了という事。
あとは基本、ミネラルウォーターしかとらないそうです。
夕食を消化せずに寝ると代謝を下げたり、便秘の原因になってりしますので、せっかくのトレーニング効果が台無しになりますよね。

 

入浴 
お湯に羊水塩を入れて入浴します。
羊水塩風呂はミネラルを人体液と同じように配合していて、デトックス効果があり、老廃物は排出してくれるが、必要なミネラルは肌から吸収してくれるそうです。

 

どうですか?
徹底していますよね。

 

ここまでくるともうプロのアスリート並みですし、働きながらだととてもじゃないけどできません。
全部は紹介していませんが、当然スイーツなんかも絶っているんでしょうか?
プロボクサー並みのすさまじいストイックさですよね。
逆に言えばここまで徹底するとあの美ボディが手に入るかも?

 

といわけで、ゆんころのダイエット生活紹介でした!